田村はり治療院

東洋医療・現代医療の両面より、患者さん一人一人・その時々に応じた治療をいたします。

東洋医療とは

鍼灸治療の効果的な受け方ってありますか?

十人十色といいますが、患者さんの体質には個人差があります。同じ病気でも身体の調子を全体的に判断し患者さん一人ひとりの体質に合わせて的確に、はり・きゅう治療をおこないます。

はり・きゅう治療は予防医療のひとつです

どんな健康な人でも、骨格や筋肉、内臓などにちょっとした”ひずみ”をもっています。疲れたり体調が悪くなったりすると、このひずみが大きくなり、病気への進行するというのが東洋医学の考え方です。病気ばかりではなく、そうなる前の体質の改善、病気の予防、健康管理に、はり・きゅうを「転ばぬ先の杖」としてご利用ください。

効果的に受けるポイント

  1. 症状のあるなしに関わらず、定期的に治療を受けましょう。日頃の体調管理をしておくと、何かあっても軽症で済んだり、早い回復に繋がります。
  2. 症状が出たら、できるだけ早くはり・きゅう治療を受けましょう。早ければ早いほど治療効果があがります。
  3. 慢性の場合は、変化が緩やかで改善もゆっくりなことが多いです。気長に治療を続けましょう。
  4. 治療期間中は、睡眠を十分にとって暴飲暴食、心身の過労をさけましょう。

東洋医療とは