田村はり治療院

治療とともに地域の一員として皆様のくらしに貢献する活動をしています。

院長紹介

院長紹介

どんな人なの?

tamura_n
田村 憲彦(たむら のりひこ)
1972年生まれ

はり師
きゅう師
あん摩マッサージ指圧師

 

 

(公社)全日本鍼灸学会認定取得(第660号)
(公社)日本鍼灸師会鍼灸臨床研修修了
(地独)東京都健康長寿医療センター 介護予防主任運動指導員登録
(一社)全日本ノルディックウォーク連盟 公認指導員
認知症サポーターキャラバン・メイト

所属学会

  • (公社)全日本鍼灸学会会員、諮問委員、関東支部学術委員
  • 鍼灸学会TOKYO会員

所属団体

  • (公社)日本鍼灸師会会員
  • (公社)東京都鍼灸師会 板橋支部副支部長
  • いたばし鍼灸マッサージ推進機構 代表
  • 板橋区鍼灸師会会員
  • 板橋区三療師連合会 理事

学歴

東京電機大学高等学校 電子科卒
東京電機大学 工学部二部電子工学科卒
(学)花田学園 日本鍼灸理療専門学校 本科卒

趣味

身近な風景・花や鳥の写真を撮るのが好きです。あとはインターネットですね。地域や年齢などの枠を越え、様々な人とコミュニケーションが取れてすごいですよねー。

また、患者さん手作りの無農薬有機野菜を頂いてから、区民農園を借りて3年間ですが自分でも野菜作りにチャレンジしてみました!失敗も沢山ありましたが、これがなかなか美味しい野菜たちが出来てくれて感動でした(^^)
また挑戦してみたいですね!

好きなこと

身体を動かすことが好きで、学生時代には、水泳・陸上競技・少林寺拳法・気功などいろいろやっていました。近年は、ノルディックウォークを始め公園や荒川土手を歩いて四季折々の自然を楽しんでます。

ひとこと

大学時代に酷く身体を壊し「健康の大切さ」を痛感しました。
肉体労働からデスクワークまでの様々な仕事や運動の経験を活かし、そして、常に勉強し続けて、皆さんが永く健康で暮らせるお手伝いをさせて頂きます!

院長紹介